多くの製品に使えるフッ素コーティングで防湿しよう!

水滴と基板

防湿に優れるフッ素コーティングは自動車のコーティング向き

タブレット端末とキーボード

フッ素コーティングの特徴のひとつが高い防湿性です。優れた防湿性により空気中の湿気をシャットアウトするので、水分に弱い部品や素材を保護にはフッ素コーティングが最適な選択肢です。
フッ素コーティングが広く用いられているのが自動車のボディコーティングです。車のボディは塗装の上に保護用のオーバーコーティングが塗装されています。自動車は主に室外で使用されることから湿気対策は重要課題のひとつです。雨天ともなれば直接水滴がボディに付着するので、湿気や水分に弱いコーティング剤を使用してしまうとあっという間にボディがやられ塗装面が見るも無残な状態になってしまいます。
フッ素コーティングは優れた防湿性脳により繊細な自動車の塗装面をしっかりと保護します。高温多湿で自動車にとっては過酷な日本の環境でもフッ素コーティングなら十分な保護性能が期待されます。実際の塗装工程においても勤続との相性がよく素材へのノリもよいことから、高い技術がなくてもムラなく均質に塗布できるも大きな特徴です。
湿度は素材にとって大敵です。湿気に強いフッ素コーティングは耐久性維持に欠かせません。優れた性能が評価されフッ素コーティングは自動車のボディコート以外でもあらゆる場面で使用されています。

ニュース

TOP